アジアカップUAE2019日本代表のオマーン戦メンバーと採点|どんな試合だった

サッカー時事ネタ

2019/1/13 アジアカップ2019UAEの日本代表対オマーン戦です。

メンバーとシステム、得点者

日本代表メンバー

北川

原口 南野 堂安

遠藤 柴崎

長友 吉田 富安 酒井

権田

途中交代:武藤IN(北川OUT)、伊東IN(堂安OUT)

得点者
前半 28分 原口(日本)

オマーン戦の日本代表の採点

権田:6.0 相手がさほど良いシュート打ってこなかったですね。ただ前半キーパーまで抜かれたプレーは、、、どうでしょう。
酒井:6.0 堂安とのコンビネーションも多少はよくなってきた感じ。ただもう少し右サイドからのクロスほしい。
富安:6.0 やはりセンターバックの方が本職ですかね。落ち着いてプレーできていた印象。
吉田:6.5 特に前半はフィードよかった。決定的なチャンスはあまり作られず。後半アディッショナルのクリアはさすが
長友:6.5 前半のブロックは手でしたね。決定的なチャンスはやっぱり左の方サイドの方が期待できる
遠藤:6.5 ボール拾うのはさすが。パスも決定的なものがいくつかあり。ほんとベルギー行ってから上手くなりましたね。
柴崎:6.0 トルクメ戦よりは落ち着いていた感じですね。パスはさすが、良い守備もいくつかあった。
堂安:6.0 キープはさすが。らしいプレーはいくつかあったけどさほど目立たず。イエロー後々ひびかなければ良いけど。交代前最後のプレーは惜しかった。
南野:6.5 今日もことごとくシュートブロックされました。ただ動き自体はトルクメ戦よりもだいぶ良かった感じ。後半の強引なドリブルは好きなプレーです。次は決めてください。
原口:6.5 PK奪取はちょっと怪しかったけど、、、きっちり決めました。後半は消えかけてたけど、終盤は再度存在感。
北川:5.5 見せ場なく交代。アジアカップでは今後も出番あるだろうから何かキッカケを掴んでほしい。

武藤:6.0 北川同様、さほど違いは作れず。大迫の不在の大きさが際立つ。
伊東:6.0 シュート惜しかった。縦以外の選択肢ももう少し磨いて欲しいですね。

森保監督:6.0 二人目なかなか交代しないね。乾はお好みでないのでしょうかね。原口もさすがに疲れていると思いますが。。。まぁ結果だけ見れば2連勝。次はターンオーバーするかな?

オマーン戦の総評

オマーンとはいつもギリギリなのでこんなもんでしょう。大差での勝利は公式戦ではなかなか難しい相手です。

前半のうちに先制できたのはよかったですが、原口へのファールは本当にエリア内だったのか、、、そもそもファールだったのか、、、そして前半の長友のブロックは手でしたね。これらの判定が変わっていたら試合展開は全く別物になっていたかも。

後半はファーストシュートが34分というね。。。オマーンの方がチャンスつくってたかもしれない。前半飛ばしすぎましたかね?

さて、ともあれ結果は2連勝で決勝トーナメント決定です。次戦は原口、柴崎あたりは休ませたいですね。可能ならDFラインも。キーパーは権田がまだちょっとフワフワしてる感じするので、使い続けても良いかも。

次戦は1/17(木)ウズベキスタン戦 22:30〜

次戦は1/17木曜の22:30〜ウズベキスタン戦です。

テレビ放送は引き続きテレビ朝日。

ウズベキスタンも最近は強くなってきましたね。2011年のW杯予選で負けたのはまだ記憶に新しいです。おそらく次戦もそこそこ苦戦するでしょう。

コメント